あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

クラウンマジェスタVSレクサスLS辛口比較!【燃費・安全性・価格】

majereku

クラウンマジェスタと比較できるほど
上質なセダンといえばレクサスLSでしょう。

レクサスのフラッグシップセダンとしても非常に有名で、
クルマ好きにとってはコレクションしても集めたいクルマの一つと言えます。
今回はクラウンマジェスタとレクサスLSの良さを比較していきたいと思います。

クラウンマジェスタVSレクサス比較1.燃費

nenpiクラウンマジェスタとレクサスLSの燃費は、18.2~19.0km/l、11.6km/lとなっており、クラウンマジェスタの方が魅力的な燃費になっています。車両の総重量がマジェスタが2105kg、レクサスLSが約1990kgとなっており、重量においてはそれほど差はない様子ですので、燃費の差は特に重量とは関係がないようです。

またレクサスはV8エンジン搭載ですが、マジェスタはV6エンジンでレクサスLSよりも高い性能を出していると考えられます。どちらの車両も燃費は比較的良い方ですが、ガソリンを満タンにせずに乗ると多少走行距離が伸びたり、性能がアップすることもあります。

また、車両ごとに多少の差があり、最も燃費が良い速度などもあるので、もし購入することがあれば、加速や減速などに気をつけていくと、さらに燃費アップが期待できます。

クラウンマジェスタの勝利!!

クラウンマジェスタVSレクサス比較2.安全性能

anzenレクサスLSは統合安全をコンセプトに、総合的にドライバーのアシストや対向車に対する気遣いに力を入れています。衝突回避システムを搭載しており、JNCAP(予防安全性能アセスメント)においては最高のASV+を取得しているモデルでもあります。

ドライバーモニターなどはクラウンマジェスタには無い機能と言え、ドライバーが前方を見ていない時に警報などで危険を知らせたり、警報ブレーキで危険を知らせてくれます。こうした機能は、万が一の心臓発作的な、発作的に起こる気絶などにも対応してくれるので歩行者や先行車にとっても安全な画期的な機能と言えます。

クラウンマジェスタもレクサスLSに劣らない性能があり、衝突回避やアクセルの踏み間違いによる衝突も回避してくれます。さらに、視界にある車などに気づいて知らせてくれる機能もあるので、走り出しや車線変更時の事故の危険も減少させてくれます。ビームライトも明るすぎないようにし、対向車や先行車にやさしいドライブが可能になっています。

両車種引き分け!!

クラウンマジェスタVSレクサス比較3.価格と乗り心地

kakaku両者ともに安全かつ快適に走行することができますが、その価格はクラウンマジェスタ、レクサスLSそれぞれ627万円、854万円となっています。この価格は最低価格なので、性能やモデルによっては1000万円を超えるものも当たり前に存在しています。より上質なドライブを求める方には特に最適でしょう。

車両総重量もあるので、安定感はしっかりと期待できますが、ボディが大きいので小回りはそれほど期待できないかもしれません。それでも高速道路や長距離走行などでは快適な走行を楽しむことができるでしょう。何より、乗っているだけでも自慢できるようなこれらの車両はドライブだけでもかなり楽しめるでしょう。

両車種引き分け!!

まとめ:クラウンマジェスタの方がおすすめです!

甲乙つけがたい2車種ですが燃費の面も考えて
私は、クラウンマジェスタをオススメしたいと思います。

やっぱりクラウンマジェスタは強いんですよねぇ。。

あとは見た目の好みの差にはなってきますが、
私の周囲でもクラウンマジェスタを推す人が多いです。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ