新車同然の中古車を100万円以上安く購入する裏技

chuuko

1

keikoku0113

当サイトへ訪問頂きありがとうございます。
元ディーラーの「ヨネザワ」といいます。
あなたは今中古車の購入を検討されていると思うのですが
ちょっと待って下さい。

自動車業界というのは強者揃いなのであの手この手で
高く売りつけてきようとします。
しかも、すぐにパーツを1,2個補修しただけのような
ほぼ故障車のようなものを売りつけている販売店も多いです。

実は、ほとんどの人は中古車業者にカモにされて
数年以内に故障してしまうような悪質な車を買わされています。

超優良な車両というのは一部の顧客にだけしか公開していません。
しかも、一部の企業だけがそういった車両を独占していたのが現状でした。

しかし・・・

最近ではネットが発達したこともあり、一般人でも、
非公開車両の情報を入手できるようになりました。

特に、最大手業者ガリバーでは非公開車両を業界NO,1クラスの品揃えです。
ネットで何十時間調べても絶対に出てこないような超優良の非公開車両が
数多くありますのでまずはガリバーで調べてみることが今の主流となっています。

1.返品可能
2.10年保証つき
3.修復車なし

上記の3大保証もついているため失敗することもほぼ100%ありません。

私の知人も新車同然の中古車を52万円も安く購入できたと喜んでいました。
中古車を検討するならまずはガリバーで非公開車両を検索してみましょう。

≫30秒で終わる無料中古車検索はコチラをクリック

※当サイトから500名以上が利用されています。

なぜ?中古車を非公開車両をわざわざ公開するのか?とあなたは思われているかもしれません。
実は、日本車の中古車取引が世界的に活発になっており様々な中古車のやりとりが
以前に比べて台数的にもかなり多くなっているという背景があります。

つまり、一般人にも入手が可能な時代になったというわけです。
とはいってもガリバーで非公開車両の情報をゲットできる事を知っている人はほとんどいませんが・・・

k1005
chuukokaiwa1005

↑ ↑ ↑

rei1010

なぜ、非公開車両はネットでしか公開されていないのか?

非公開車両の状態の良さ、価格を考えると応募が殺到してしまうから
中古車業界が大手の販売業者を優遇して非公開車両を回しているから
購買意欲の高い顧客にだけ非公開車両を公開したいから

主に上記の理由から非公開車両というものは一部の人にしか公開していません。

実はネットや雑誌に出回っている中古車の情報というのは
全体の30%くらいのものでしかありません。
つまり、70%は非公開車両だという事です。

だからこそ、私はガリバーで非公開車両を調べることをおすすめしています。

ガリバーの最強!3大保証

・最大10年の長期保証
・中古車にも関わらず返品が可能
・修復歴のない良車だけを紹介

色んな中古車のゲット方法がありますがありますが、
ガリバーという最大手業者が優良車両をほぼ独占しているのですから
まずはガリバーを基準に調べておかないと他の業者との比較もできません。

サポートなども本当に丁寧な優良企業なのでとにかくガリバーで調べてみましょう。

当サイトをここまで読んで頂きありがとうございます。

最後に、自動車業界と関わりが深い私から一言。

中古車を調べるのであればまずは非公開車両の情報を知ることです。
新車同然の中古車がありえない価格で提供されています。

ネットで一生懸命調べるのもいいのですが、
はっきり言ってしまうと時間の無駄になる事は間違いないです。
それならガリバーで非公開車両の情報をゲットしておくべきでしょう。

さらに非公開車両の価格さえ知っていれば、
その辺の中古車販売店に行った時にも有効に値引き交渉もできます。

「◯◯万円でガリバーは販売していた。」と言えば安く購入できる可能性も高まります。
なので、とにかく早めに情報をゲットしておくことは重要なわけです。

最後に。

私は悪質な中古車を購入させられて涙を流す人を多く見てきました。

中古車は安いがゆえに飛びついてしまいがちですが、
冒頭でも述べたようにほとんどの中古車は悪質な修復車です。

ヤフー知恵袋などを見れば中古車で失敗して涙を流している人たちの声を
たくさん見ることができます。
そういった人を1人でもこれから出さないように。。という思いで
このページをカチャカチャと打ち込みながら作っています。

それでは、あなたが最高の中古車をゲットして満足できるカーライフを
過ごせる事を願い締めさせて頂きます。

≫30秒で完了!無料中古車検索はこちらをクリック

※ガリバーは品揃えも多いですが、
人気の車種や価格の安いものはどんどん売れていきます。
さらに無料で非公開車両を公開するのを中断する可能性だってあります。

もし、中古車購入を検討中なら今すぐ利用しておきましょう。

このページの先頭へ