あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

ハリアーVSオデッセイ辛口比較!【燃費・デザイン・加速】

hariode

今回はトヨタハリアーとホンダオデッセイを比較してみます。カテゴリーこそ違いますが、それぞれのメーカーを代表する車種であり、用途としては近い存在の2台です。今回は、燃費、デザイン、走行性能について比較してみたいと思います。

ハリアーVSオデッセイ比較1.燃費

nenpiまずは燃費の比較ですが、ハリアーの2000ccで16km/Lに対して、オデッセイは2400ccで14km/Lになっております。どちらも車重などを考慮するととても低燃費を実現しているといえるでしょう。

どちらもモデルチェンジして間もない車種ですので、この辺りの環境への配慮は非常に優れていますね。

両車種引き分け!!

ハリアーVSオデッセイ比較2.デザイン

colorデザインに関しては、明確な違いが出てきます。トヨタとホンダで力を入れている部分に違いがあるのが顕著に表れる部分ですが、外観に関してはどちらも個性的で好みはそれぞれだと思います。

大きな違いはインテリアに出てきます。これは好みのレベルではない違いがあると思います。元々、トヨタの方がインテリアの作り関しては上手ですが、特にハリアーは、この価格帯の車種では考えられない高級な質感を実現しています。

対してオデッセイのコクピットはホンダらしいと言えばホンダらしいデザインで、若者向けのデザインを踏襲しつつ高級感を目指したという感が否めません。

少し中途半端なデザインに仕上がったという印象です。ただオデッセイの2列目のシートは好みの姿勢で座りやすく、非常に快適な座り心地を実現しています。

ハリアーのやや勝利!!

ハリアーVSオデッセイ比較3.加速・走行性能

kasoku走行性能に関してですが、こちらはデザインと真逆の印象を与えてくれます。どちらも低燃費でありながら走行性能を犠牲にしておらず、大きなボディを非常に軽快に走行してくれます。

ただハリアーの走行性能に関しては、特に可もなく不可もなくといった感じで少し退屈な印象を受けます。これもトヨタらしさといえばその通りなのですが、走りに関しては個性がないという印象です。

オデッセイに関しては、スライドドアも搭載され先代より、よりミニバンらしく変化しました。それでも得意の低重心で走行中のふらつきも少なく長距離の運転なども運転者も同乗者にも負担の少ない快適さを提供してくれます。

家族がいてミニバン必須の家庭において、運転する楽しさを味わえる数少ない選択肢となっています。

オデッセイの勝利!!

まとめ:ハリアーの方がおすすめです!

家族の事を考えるとオデッセイの方が快適でベストな選択肢になると思いますが、ドライバー目線を重視し、私が選ぶのであれば運転席に座った感じの高級な質感や所有する喜びの面でハリアーを選択します。あとリセールバリューの面においてもハリアーの方が有利であることは間違いないです。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ