あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

デミオディーゼルVSフィットハイブリッド辛口比較!【走行性能・燃費・乗り心地】

今回はホンダフィットハイブリッドと
マツダのデミオディーゼルを比較してみます。

性格の異なる2台ですが、コンパクトカーを検討される方で
この2台を比較する人は多いのではないでしょうか?

走行性能、乗り心地、燃費の面を中心に比較してみようと思います。

デミオディーゼルVSフィットハイブリッド比較1.走行性能・加速

kasokuまず走行性能ですが、普通に競争すればデミオディーゼルの
圧倒的な加速で圧勝という結論だと思います。

しかし、実際の用途としてはそういうケースは稀ですよね。

停車時からの発進するケースで言えば、
モーターの補助で加速するフィットの方がスムーズです。
しかもホンダのハイブリッドは発進時に
あまりもたつかず気持ちよく加速してくれます。

逆にデミオのディーゼルはターボの効きはじめるまでの
ターボラグの為、少し発進が重く感じられます。
これは中速域からの気持ち良い加速があるから
余計に感じるのかもしれませんが。

曲がるや停止するといった基本的な動きに関しては、
全体のバランスとしてデミオの方が優れているように感じます。

デミオディーゼルの勝利!!

デミオディーゼルVSフィットハイブリッド比較2.乗り心地

Print居住性についてですが、これは比較するべき
内容ではないかもしれませんが、
あえて両車の特徴的な部分なのであげさせて頂きます。

フィットといえば、コンパクトカーの中で一番の居住性、
積載性を誇るのは周知の事実。
実際に後部座席を見比べると一目瞭然の違いを感じます。

ご家族がいてコンパクトカーを検討される場合には
大きなアドバンテージになると思われます。
かたやデミオはお世辞にも広いとは言い難い広さで
小さな子供であれば4人乗車も大丈夫といった感じです。

ただ実際に両車を乗り比べてみるとわかりますが、
走行中のカーブや段差での安定感などでデミオが優れているので、
単純に広さがあるからといって快適かどうかは使い方次第かもしれません。

長距離を多用する方ほど、もしかしたら狭いデミオの方が
4人でも快適に過ごせる空間になるかもしれません。

両者引き分け!!

デミオディーゼルVSフィットハイブリッド比較3.燃費

nenpi最後に燃費ですが、カタログ値で比較すると
ハイブリッドが圧勝となりますが、
実走行燃費の比較だと違いはそこまで大きくなさそうです。

実際に燃料費も計算に入れるとさらに差は縮まります。
週末に高速で遠出がメインという方はデミオディーゼルがお得で、
毎日の近所へのお買いものがメインという方は
フィットハイブリッドがお得といった感じだと思います。

両者引き分け!!

まとめ:デミオディーゼルの方がオススメです!

私個人が買うとするなら迷わずデミオディーゼルですね。
ディーゼルの気持ち良い加速と安定した走行性能で
運転する楽しさを思い出させてくれる車で、
その上燃料費もハイブリッドカーと良い勝負となれば迷う事なしです。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ