あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

ハイエースコミューターVSエルグランド辛口比較!【燃費・安全性・エクステリア】

haieru

車両の大きさが魅力的なハイエースコミューターやエルグランドは、やはり大きな荷物や大人数を運搬するのに最適なモデルです。デザインなども検討して比較できると自分にあった車両が手に入れられるでしょう。

ハイエースコミューターVSエルグランド比較1.燃費

nenpi燃費は、ハイエースコミューターは8.9~10.2km/l、エルグランドは9.4~10.8km/lとハイエースコミュータのほうが燃費が悪そうに見えますが、比較すると乗車人数が14名で積載量も750kgとなっているハイエースコミューターはエルグランドに比べて性能が良いのです。

もちろん、事業用で使われることの多いコミューターとエルグランドは比較しにくいですが、仕事で低コストで運用するならば、コミューターのほうが良いでしょう。

ハイエースコミューターの勝利!!

ハイエースコミューターVSエルグランド比較2.安全性

anzenエルグランドは業務で利用するよりは家族で使うモデルとして開発されているので、小学校付近での運転ガイドやインテリジェントクルーズなども搭載されています。

DSSS(安全運転支援システム)やVDCのような危険な状態の時の運転をサポートするような機能も搭載されています。家族で利用する方には特にエルグランドが良いでしょう。

エルグランドの勝利!!

ハイエースコミューターVSエルグランド比較3.外装エクステリア

anzenハイエースコミューターは、ビジネスで利用する場合が多く、外装はあまりおしゃれではなく、質素な感じです。カラーバリエーションは青などもありますが、やはり白色のまま利用されることが多いです。

エルグランドは重厚な印象を感じるようなカラーバリエーションで、車体も非常におしゃれです。エルグランドは家族またはカップルで乗るには最適です。

エルグランドの勝利!!

まとめ:エルグランドの方がおすすめです!

デザインのよさや安全性が秀でているエルグランドは、燃費はハイエースコミューターとそれほど差はないですが、価格は550万円近くするので予算をしっかり考慮する必要があるでしょう。

それでも安全を数百万円で購入できると思えば、エルグランドは十分魅力的な車両で、おすすめです。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ