あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

スペイドVSプリウス辛口比較!【燃費・収納・価格・コストパフォーマンス】

supepuri

TOYOTAのスペイドとプリウスは比較されることも多いですが、知名度でいってもなんとなく差があるように感じます。スペイドとプリウスの差は一体どこにあるのか、比較してみました。

スペイドVSプリウス比較1.燃費

nenpiスペイドとプリウスの燃費は、16.0~19.6km/l、30.4~32.6km/lと、断然プリウスの方が燃費が良いです。

プリウスはハイブリッド車としても有名で、アイドリングストップや排出ガス75%ダウンの実現、EVドライブモードなど、環境性能や走行性能を高める工夫が多く取り入れられており、コンパクトな車でありながらも十分なパワーが感じられる車になっています。

エンジンも2ZR-FXEの1.8Lエンジンを採用し、さらなる快適さや静寂性が期待できます。

スペイドは、1NZ-FEの1.5Lエンジンを搭載しており、プリウスよりも若干力が弱いように感じられます。しかし、排気量で言えばプリウスの方が、スペイドの1.5Lに比べて1.8Lと大きく、最高出力もスペイドが80kWに対して、プリウスは73kWと数値ではスペイドのほうが期待できそうな気もします。

それらを考慮してもプリウスの燃費の良さは実際に走ってみると実感できます。まずは試乗してみるのが良さそうです。

プリウスの勝利!!

スペイドVSプリウス比較2.アウトドア性、収納性

Printスペードは最高出力がプリウスよりも大きいこともありますが、アウトドア向けに開発されているだけに、助手席の利便性や収納部分の多さについては秀でています。

プリウスも便利ですが、遠出をする場合や、山の斜面を登る時にはわずかに力不足です。プリウスの総重量1675kgに対して、スペイドの総重量は1425kgなので、スペイドの方が力はあり、クルマも軽いので山などもすいすい走れるでしょう。

乗車定員はどちらも5名ですが、この車の重量の違いは大きく、大人の男性約4人分はスペイドの方が軽いので、アウトドアにおいてはスペイドが良いでしょう。

スペイドの勝利!!

スペイドVSプリウス比較3.価格、コストパフォーマンス

kakakuスペイドとプリウスの価格は、150万円と223万円です。プリウスには様々なハイブリッド性能や走行性能が付随していることを考えればプリウスが高いわけではなく、適正な価格といえるでしょう。

しかし、目的によってはアウトドアを楽しみたい場合、価格はとても重要です。車両の購入だけではなく、内部のカスタムや付属品が必然的に多くなるので、少しでも経済的にクルマを手に入れたいものですよね。その点、スペイドは非常にお手頃で4WDモデルを購入する場合でも190万円もあれば十分といえるでしょう。

スペイドの勝利!!(アウトドアをするなら)

まとめ:市街地を走るか?アウトドアを楽しむか?

市街地で快適に走るだけであればプリウスのほうが絶対に良いです。しかし、アウトドアを優先して楽しみたい方や、それほどクルマを利用しない場合にはスペイドの方が良いかもしれません。個人的には、プリウスはデザインがありきたりすぎて退屈なので、選ぶならスペイドですね。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ