あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

センチュリーVSベンツSクラス辛口比較!【燃費・価格・安全性】

senben

TOYOTAのセンチュリーと同じようにラグジュアリーを追求した車両としてメルセデス・ベンツのSクラスモデルが挙げられます。性能や燃費面からも比較でき、より安定した走りを期待したい方は是非、チェックしましょう。

センチュリーVSベンツSクラス比較1.燃費

nenpiセンチュリーとメルセデス・ベンツ Sクラスの燃費は、7.6km/l、15.4km/lでメルセデス・ベンツのほうが多少低燃費です。SクラスにもS400や、S550などがありますが、モデルによっては燃費も多少違いがあります。

エンジンタイプはセンチュリーはV型12気筒DOHCですが、メルセデス・ベンツ SクラスはV型6気筒DOHCエンジンで、総排気量も3.5Lとなっています。それでもメルセデス・ベンツは370N・m、3500~5250rpmを実現しています。

それに対して、センチュリーは、V型12気筒DOHCで、総排気量5.0L、460N・m、4000rpmというスペックです。出力で言ってもメルセデス・ベンツのほうが性能が良いと言えますが、エンジンの性能で言えばセンチュリーが魅力的で、静寂性や安定感はセンチュリーに軍配があがるかもしれません。

ベンツSクラスの勝利!!

センチュリーVSベンツSクラス比較2.価格

kakakuセンチュリーとメルセデス・ベンツ Sクラスの価格は、1253万円と1090万円~3200万円となっており、一番安いモデルを選ぶならメルセデス・ベンツ SクラスのS400の方が安いです。

S400は価格で言えばメルセデス・ベンツの中でもグレードが低いと思われがちですが、Sクラスの3200万円クラスのものは燃費が9km/lをも下回るうえ、最大トルクなどのスペックも落ちていきます。

最も魅力的なのがここで比較しているS400モデルで、センチュリーよりも安く、燃費や回転数などもかなり良いと言えます。

ベンツSクラスの勝利!!

センチュリーVSベンツSクラス比較3.安全性

anzenメルセデス・ベンツ Sクラスの安全性は、レーダーセーフティパッケージがある点からメルセデスベンツの方が魅力的になります。

夜間でも降雨時でもレーダーとパーパスカメラが車の周囲の安全性をチェックしてくれるので危険回避もできるようになり、事故などの可能性を低めてくれます。また、走行している間の路面の凹凸を把握するようなシステムもあり、より快適な走行のために活用できます。

センチュリーも性能は十分良いですが、タイヤロックを防ぐEBD付ABSや常に最高の状態で走行するためのコントロール、リヤフォグランプやリヤLEDランプなど、安全を考慮されたものが多く導入されているので安心できます。エアバッグも充実しているので、どちらの車両も安全性では十分期待できるといえるでしょう。

ベンツSクラスの勝利!!

まとめ:ベンツSクラスの方がおすすめです!

個人的には総合的なスペックが良いメルセデス・ベンツ S400ハイブリッドを選びたいです。価格はセンチュリーよりは安いですが、かなり高価な高級車です。

燃費は100万円近い軽自動車よりも劣る15.4km/lですが、高級車であれば仕方ない点でもあるでしょう。利用するシーンや目的も考えながら利用したい車ですね。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ