あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

ハイエースVSコミューター辛口比較!【最大人数・価格・燃費】

haiko

ハイエースには、ハイエースバン、ハイエースコミューター、ハイエースワゴンの3種類のモデルが有り、それぞれ価格や燃費が異なっています。ビジネスや家庭など目的に合わせて利用するとよいでしょう。

ハイエースVSコミューター比較1.最大人数

Printハイエースバンは最大9名、ハイエースワゴンは10名、ハイエースコミューターは14名になっています。

コミューターは人数が最も多く、その上、座席を外せば他の目的でも利用できる便利な車両です。ハイエースコミューターは積載量も平均750kgと大きいので、ビジネス利用する場合もしっかり活躍してくれるでしょう。

ハイエースコミューターの勝利!!

ハイエースVSコミューター比較2.価格、コストパフォーマンス

kakakuハイエースバンは、ハイエースの中でも最も価格が安く199万円、ワゴンは267万円、コミューターは300万円なので、安さを求めるならばハイエースバンが最適です。

ワゴンやミニバンの中では価格は十分安いですが、安全性もトヨタの信頼もあってかなり重視されているので安心して応用できます。

ハイエースバンの勝利!!

ハイエースVSコミューター比較3.燃費

nenpi乗車人数と積載量が低めのハイエースバンは、このハイエースの3種類の中でも最も燃費がよく、9.1~14.0km/lとなっています。

コミューターでも燃費は約10km/lはあるので、乗車人数に関係なく、比較的低燃費で利用できる車両です。それでも乗車人数が多くなり、積載量も増えれば燃費が落ちる上、冬場にはさらに燃費が落ちてしまうので利用する地域や回数などを把握するのも重要になります。

ハイエースバンの勝利!!

まとめ:ハイエースバンの方がおすすめです!

ハイエースの中で最も便利に乗れるのは、ハイエースバンといえるでしょう。

燃費もよく、積載量も700kgはあるので余裕が十分あり、金額も最もお得なので、これらの車両で悩んだらハイエースバンがおすすめです。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ