あなたはほぼ新車の中古車を100万円以上安く購入できる事もある、非公開車両の存在を知っていますか?
↓ ↓ ↓
≫30秒で完了!非公開車両の検索はこちら

ハイエースコミューターVSアルファード辛口比較!【燃費・価格・積載量】

haiaru

家族向け高級車というイメージが有るアルファードと、ビジネスで利用されるハイエースコミューターは比較するのも難しいですが、しっかりと区別して確実に良い物を選びたいですね。

ハイエースコミューターVSアルファード比較1.燃費

nenpiハイエースコミューターは、8.9~10.2km/l、アルファードは18.4km/lで、アルファードのほうがお得にできます。

特にハイエースは事業で利用されますが、アルファードは家族などの一般家庭で利用されることが多いです。そのため、低燃費で利用できるモデルならば、家計にも優しく、家族で出かけるときにも最適です。

アルファードの勝利!!

ハイエースコミューターVSアルファード比較2.価格

kakakuアルファードは価格が700万円以上しますが、モデルによってはHYBRID Xが415万円、HYBRID SRが550万円で購入できます。

それに対してハイエースコミューターは価格が約300万円で、金額的にはハイエースの方がお得です。また、積載量の多さからもハイエースコミューターの方が確実にコストカットして利用できるでしょう。

ハイエースコミューターの勝利!!

ハイエースコミューターVSアルファード比較3.積載量、人数

anzenハイエースコミューターは積載量が750kg、人数が14名まで利用でき、やはり大容量運搬での利用を考えるならば、ハイエースコミューターがおすすめです。

アルファードも7人~8人乗れるので十分なボリュームを運搬することができます。それでも人数で言えば2倍なので、コミューターのほうがビジネスで利用するときにはおすすめです。

ハイエースコミューターの勝利!!

まとめ:ハイエースコミューターの方がおすすめです!

アルファードとハイエースコミューターならば、ビジネス利用をいう観点から考えれば、断然コミューターがおすすめです。

価格や燃費、乗車人数から判断してもハイエースコミューターのほうが性能は高い上、意外と安全性も考慮されているので安心して利用できるでしょう。

ikkatsusatei

≫45秒で完了!かんたん車査定ガイドはこちら

※かんたん車査定ガイドは東証一部上場のエイチームが運営するサイトです。
違法行為などは100%ありませんのでご安心下さい。



≫1位:アクセラスポーツVSデミオディーゼル

≫2位:マツダアクセラVSマツダデミオ

≫3位:トヨタアクアVSマツダデミオ

≫4位:マツダデミオvsホンダフィット

≫5位:LEXUS NX VS マツダCX5

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ